宅建の試験まで約1ヶ月 宅建独学合格ブログ

2010年09月15日

宅建の試験まで約1ヶ月

なんだかんだと徐々に試験が迫ってきていますね。

今月と来月はけっこう祝日が多いのでちゃんと勉強をしなくては。

PSPの宅建のゲームで勉強も板に付いてきましたが、まだまだ勉強不足で見たことない問題も多いし、一度解いた問題も忘れてることが多いもんなぁ。

勉強の基本だと思うのですが、自分で決めた問題集とかを1つやりきるというものがあるじゃないですか。

わたしにとってそれはこのゲームに当たると思うのですが、この段階でまだ出来ていませんからね。いやあと1ヶ月でどこまで詰められるかが勝負。

一回絶対解いたことがある問題とかで解けなかったりするとやはり凄く悔しい。

宅地建物取引主任者免許に関する問題で、登録の移転に関する問題と変更の登録に関する問題とかもすーぐごちゃごちゃになるし!わかりづらいんだよ!アレ!

登録の移転に関しては、任意で行うもので義務じゃない。そのため期日とかの縛りもない。
登録を受けた後で,「他の都道府県の宅建業者の事務所の業務に従事し,または従事しようとするとき」に申請できるもの。
他の都道府県に引っ越しただけでは,登録の移転を申請できない。
事務の禁止処分を受けその禁止期間が満了していない間は,登録の移転を申請できない。
登録の移転の申請は,現在登録をしている知事を経由して登録を移転しようとする先の知事にする必要がある。
登録の移転を申請できるのは,登録を受けている本人。

変更の登録に関しては、変更があったときに沈滞なく行う。
交付を受けた都道府県知事に提出。

変更の登録するのは次の項目が変わったとき
・氏名
・住所
・本籍(日本国籍を有しない者は国籍)
・宅建業の業務に従事する者は,その宅建業者の商号・名称・免許証番号

変更の登録の申請は,登録を受けている知事に本人が直接する。
現在取引主任者として宅建業に従事していない者でもしなければならない。



おお、こうやって改めて書いてみると、なんかちゃんと記憶されるような気がする!

そもそもここのブログってこういうことを書こうと思って立ち上げたのに、全然書いてなかったもんなぁ。

まぁでも、とりあえずあと1ヶ月しかないし、ここに書いてる暇があるならノートにでも書いて、勉強しろって感じですね。


初心者でも独学で一発で受かる宅建合格法

↓ブログランキング協力お願いします!↓
web拍手 by FC2 banner_14.gif
posted by seto at 10:33 | 宅建日記